スタッフ プロフィール


初めまして。

 

当ホームページをご覧頂まして

ありがとうございます。

 

ヘアエステポンテの中村と申します。

 

 

 

元々私は、自分のお店を開くとき
自分のお客様には
松本で一番きれいな髪で街を歩いていただきたい!!
という気持ちがありました。


私はアシスタント時代から
髪を傷めることにものすごく抵抗があり
一時しのぎでのトリートメントではなく
内側から髪をよみがえらせることはできないのか?

と常々考えておりました。
また、バタバタと流れ作業の施術ではなく
お客様一人一人のお悩みと
じっくり向き合いたいと思っております。


そういったこともあり、
ポンテでのこだわりは
一人一人じっくりと
傷んだ髪を内側から輝く髪によみがえらせる事です。


 
なかなか行きつけの美容院、
お気に入りに出会えていない方は
ぜひ一度お越しください。

 

1982年10月19日

長野県安曇野市に生まれる

 

 

1992年頃~

小学生の頃床屋さんの“前向きシャンプー”とシェービングが苦手で

床屋嫌い→自分で切ってみる→失敗のスパイラルに陥る

しかし、この頃から髪を切るということに目覚め始める

 

 

1996年

中学2年時 友人の誘いで初めて美容院に行く

“上向きシャンプー”やシェービングをしないことに感激

何より、いつもかっちりスポーツ刈りだったわたしの髪が

なんかいい感じに

この頃から美容師という職業に興味を持つ

 

 

2001年4月

空前の美容ブームの中、美容学校へ入学

 

 

 

2003年3月

美容師免許取得(厚生労働大臣交付 第 一五五一〇八 号) 

 

2012年1月

市内2店舗を経て独立『ヘアエステポンテ』設立

髪に優しい技術を求め、全国を飛び回る

 

 

2013年6月

クリニックカット®技術認定

 

 

2015年1月

クリニックカット®準講師資格認定

2016年1月

平日深夜24時まで営業のナイトサロンへ

少しでもお客様のお役に立ちたいと営業時間を拡大

 

 

2016年4月

松本初のナイトサロンとして新聞・TVなどのメディアに

取り上げられる。

 

 

 

 

【髪を切りに行くのが大嫌いだった私】

中学2年生まで、私は近所の床屋さんに通っていました。

 

 

 

もともと髪をいじることが好きだったわけではなく

“スポーツ刈りで”、“刈り上げてください”しか言ったことがありません。

 

 

しかも、顔剃り・前向きシャンプーが大の苦手

 

毎回床屋さんに行くことは私にとって苦痛でした。

 

 

 

そこで私が考えてたのは、1週間にに1度でも伸びた分を

自分で切ったらいいじゃん!!ということ。

 

まあ、結果は大失敗に終わるわけですが

 

思い返してみるとこの頃から、床屋は嫌いでも髪を切るという事に

興味を持ち始めていたのかもしれません。

 

 

 

 

中学2年生の時、友人に誘われて初めて美容室に行きました。

 

オーダーはいつもと同じ刈り上げてください

 

 

しかし、出来上がったスタイルはまるで違う、なんだかおしゃれな髪型でした。

ワックスなんかつけてくれちゃったりなんかして、

どこからどう見てもオシャレさんです。

 

 

(美容室ってなんかいい感じ!!)

 

 

そこから美容室に行きたい美容師ってなんかいいな美容師になろう!!】

 

猪突猛進タイプの私はそこから脇目も振らず美容師の道一直線で

ここまで参りました。

 

 

 

私が少年時代そうであったように

髪型に全く興味がなかったり、美容室があまり好きではない人にも

自分の髪を今より少しでも好きになれるような技術を目指しております。

 

 

髪のお悩みや、ご希望などがございましたら、どんな些細なことでもご相談ください。