電子トリートメントでサラサラに


続きを読む

久々の縮毛矯正

1年ぶりの縮毛矯正のお客様。

 

 

すっかり伸びていましたが

 

今回はばっさりカット!

 

 

ビフォーは撮り忘れましたが

 

カット後はこんな感じ。

続きを読む

体温と育毛の関係

当店では最速育毛コースと言う

 

メニュがあります。

 

 

髪を育てるという点に関して

 

ポイントはたくさんあるのですが

 

一度に全部あれもこれも直してくださいというのは

 

正直難しいでよね。

 

 

 

その方の生活習慣を伺っていく中で

 

改善した方がよさそうなことがあれば

 

お伝えしています。

 

 

今日は、数あるポイントの中から

 

『体温』についてお伝えしたいと思います。

 

 

 

あなたの平均体温は何度ですか?

 

35度台の人…危険です。

 

冷えは万病の元と言いますが

 

人の適切な平均体温は36.5℃~37.0℃。

 

意外と高めです。

 

 

36.5℃以下の人は、医学的に言えば

 

『冷え性』に分類されるそうです。

 

 

体内の酵素が最も活発に働く温度が

 

37.0℃前後。

 

 

体温が低いと酵素がちゃんと働くことができず

 

太りやすかったり、

 

免疫が落ちて風邪をひきやすかったりします。

 

 

 

 

 

現代人は空調のきいた室内にいることが多く

 

体温調節が上手くできない人が多いです。

 

 

また、体を冷やす食べ物

 

(小麦・白砂糖・コーヒーなど…)

 

を多く摂取しているために

 

体温が低い人が多いですね。

 

 

 

では体温が低いことと、病気と育毛には

 

どんなつながりがあるのでしょうか?

 

 

 

下の図をご覧ください。

 

続きを読む

トリートメントの効果ってどのくらい持ちますか?

 

よくある質問です。

 

 

確かに気になるところですよね。

 

 

一般的な美容院では

 

『1ヶ月位持ちますよ』

 

とか言われると思うんですけど

 

実際は2週間くらいじゃないですかね?

 

 

 

持ちのいいトリートメントと言うのは

 

言い換えてみればコーティング力の強い

 

トリートメントと言うことなんですが、

 

傷んでキューティクルが剥がれたり

 

弱くなってしまった髪に

 

コーティング力の強いトリートメントをすると

 

コーティングが剥がれていくときに

 

キューティクルも一緒にはがしてしまいます。

 

 

なので一時的に髪がツヤツヤになったとしても

 

トリートメントの効果が切れると

 

更にぱさぱさになってしまうことがあります。

 

 

 

なので当店では一般的なコーティング系トリートメントは

 

おススメしておりません。

 

 

 

では、当店でおススメしている『電子トリートメント』は

 

どうでしょうか?

 

 

電子トリートメントも一度やったら

 

髪が治る!ということは残念ながらありません。

 

 

一度傷んだ髪を『治す』ということは

 

科学的に不可能なのです。

 

 

 

電子トリートメントは、今の髪の状態で

 

一番ベストな水分量まで引き上げてくれます。

 

 

一度でも1週間くらいは手ざわりが持続しますが

 

日々のドライヤーや紫外線でやはり髪の

 

水分量は減ってしまします。

 

 

なので、毎日ご家庭で

 

 

 

 

続きを読む

カラー剤の種類

 

一口にカラー剤と言いましても

 

星の数ほどありまして

 

当店でも数種類のカラー剤をご用意しております。

 

 

お客様が何を重視するかによって

 

私がどのカラー剤を選びます。

 

 

主に

 

・ダメージレス重視

 

・色味重視

 

に別れますが、

 

最近はやっている日本人の本来の髪色から

 

かけ離れた、完全に赤みを消したアッシュなんかは

 

少しダメージ覚悟の色味重視カラーを使用します。

 

 

それ以外はダメージレス重視の

 

アルカリ(髪が傷む成分)の入っていない

 

カラー剤を使用します。

 

 

色味重視のカラー剤を使ったら髪が傷んでしまうのか?

 

と言えば、やはり多少は傷みます。

 

 

通常美容院で使うカラー剤はほとんどが

 

色味重視カラーですので

 

何度も染めていくと毛先がガサガサになっていきます。

 

 

 

そこで当店では、

 

色味重視カラーでもダメージを極限まで

 

軽減するために『電子トリートメント』を

 

使用します。

 

 

 

ダメージを極限まで軽減した【電子トリートメントカラー】は

 

こちらをご参照ください。

 

 

続きを読む