パーマとデジタルパーマって何が違うの?

 

ポンテではパーマは

 

90%のお客様を『デジタルパーマ』で施術致します。

 

 

 

普通のパーマとデジタルパーマって何が違うの?

 

というお話です。

 

 

通常のパーマは薬の力のみでかけます。

 

かけたことある方はご存知かと思いますが

 

液体をぴゃーっとかけるあれです。

 

基本熱は使いません。

 

 

たまに加温機で温める美容師さんもいますが

 

あれは邪道!と私は思っています。

 

 

普通のパーマはコールドパーマと言われ

 

薬の力の身でかかるように作られています。

 

かかりを早くするために加温するのですが

 

ダメージも加速されます。

 

 

 

デジタルパーマというのは、

 

専用の機械を使ってロッド自体を発熱させます。

 

熱を使ったパーマ、ホットパーマとも言われます。

 

 

 

一見、熱を使ったパーマというと

 

傷みそうな気がしますが、

 

その分薬剤の力を極限まで落とすことができるということと

 

髪のダメージも均一ではないので

 

表面の傷んでいる部分だけ弱い薬剤にするなど

 

薬の塗り分けによってダメージを軽減することができます。

 

 

ただし、全くダメージしないということではないので

 

電子トリートメントM3.5をたっぷりと使い

 

髪の内部に水分をたっぷりと含ませた

 

パーマをかけます。

 

 

 

デジタルパーマの場合よく

 

かけた時にはいいけど、時間がたつと髪が

 

ゴワゴワ固くなってしまうことがあります。

 

 

ポンテではこれを軽減する薬剤・電子トリートメント

 

技術をかけ備えておりますので

 

いつまでたってもゴワゴワしません。

 

 

デジタルパーマは持続性がいいのと

 

縮毛矯正毛にもかけることができるのがいいですね。

 

 

縮毛矯正かけている方は

 

間違っても普通のパーマ(コールドパーマ)は

 

かけないでくださいね。

 

 

 

これは物理的に不可能ですので

 

やっちゃいましょーって美容師もいますが

 

100%失敗します。

 

 

 

パーマ恐怖症な方って結構多いんですが

 

これは【うまくスタイリングできない】から

 

パーマ=似合わないってなってしまっているんですね。

 

 

通常のパーマは濡れている状態で

 

カールが強く出て、乾くと少しダレます。

 

なのでスタイリングが難しい!!

 

 

 

一方デジタルパーマは『形状記憶』パーマとも言われ

 

濡れてる状態と乾いた状態の差が少なく

 

乾かすと、かけた形に戻りますので

 

お手入れが非常に楽です。

 

 

 

というわけで、ポンテでは

 

お客様のスタイルや長さに合わせて

 

普通のパーマとデジタルパーマを使い分けていますが

 

今のスタイルだとほとんどがデジタルパーマの方が

 

向いているので、

 

90%の方はデジタルパーマをお勧めしております!

 

続きを読む

ヘナとヘアカラー何が違うの?

白髪を染めるという方法はいくつかありますが

 

ポンテでは

 

・ヘアカラー

 

・ヘナ

 

・香草(ハーブ)カラー

 

・ヘアマニキュア

 

の4種類をそろえております。

 

 

と言っても何がどう違うかわからないですよね。

 

今回は各種カラーの違いについて

 

お話しさせていただきたいと思います。

 

 

【ヘアカラー】

 

一般的に白髪を染めるというとこのヘアカラーが多いです。

 

●メリット●

 

・白髪がしっかり染まる

 

・色もちがいい

 

・明るさ、色を選べる

 

・短時間で染まる

 

■デメリット■

 

・しみることがある

 

・髪が傷む

 

・アレルギー反応が起こることがある

 

 

アレルギーに関しては1,000人に一人くらいの割合で

 

発症すると言われています。

 

 

 

【ヘナ】

 

植物100%。ヘアカラーにアレルギーがある方や

 

健康志向の方はこちらで染めます。

 

●メリット●

 

・髪のダメージが全くない

 

・カラー剤によるアレルギーの心配がない

 

・頭皮に刺激がない

 

・髪にハリ・コシが出る

 

 

■デメリット■

 

・明るくできない

 

・ヘアカラーのように均一な染まりにはならない

 

・時間がかかる

 

・色味・明るさの微妙な調節ができない

 

・ヘアカラーに比べて少し割高

 

 

 

 

【香草(ハーブ)カラー】

 

特に明るくする必要がなく、しっかり白髪を染めたい方には

 

こちらを使います。ヘナやハーブの粉末の中に

 

ヘアカラーと同じ染料が5%程度入っています。

 

 

●メリット●

 

・短時間で染まる

 

・白髪がしっかり染まる

 

・髪のダメージがない

 

 

■デメリット■

 

・カラー剤によるアレルギーが出ることがある

 

・明るくできない

 

・カラー剤に比べ低刺激だが、人によっては刺激を感じる

 

 

 

【ヘアマニキュア】

 

白髪が生えてきたときにくっきり境目が付いてしまうのが

 

嫌な方に使います。

 

年配の方で白髪を紫や赤などきれいに染めている方は

 

このヘアマニキュアを使います。

 

 

●メリット●

 

・髪のダメージがない

 

・白髪が出てきた部分との境目がぼやける

 

・色味が豊富

 

・頭皮につけないので刺激がない

 

・短時間で染まる

 

■デメリット■

 

・明るくできない

 

・色落ちが早い

 

 

 

このように一口に白髪染めと言っても

 

お客様が何を重要視すえるかやライフスタイルによって

 

どれを使うかを

 

プロの知識をもってカウンセリングさせていただきます。

 

 

続きを読む

新店開業につきオープニングスタッフを募集します。

 

当店はもうすぐオープンから6年を迎えます。

 

 

平日深夜24時まで営業という他では

 

類を見ない営業スタイルをとっておりますが

 

毎日お断りする人がいるほど忙しくさせていただいております。

 

 

美容院は現在全国24万軒とも言われ、

 

人口が減りつつある昨今、

 

ついに淘汰される時代が来たと思っています。

 

 

ちなみに、よく比較されるコンビニの数は全国6万軒。

 

実にその4倍もの美容院がひしめいているわけです。

 

信号機の数が全国20万基だそうで

 

信号機よりも多い美容院、これは大変なことです。

 

 

松本市だけ見ても、600軒以上の美容院があり、

 

人口24万人の都市ですので

 

1軒当たりの利用客は400人、美容院を利用しない方や

 

子供の数を除けば1軒当たり200人ほどになるのではないでしょうか?

 

 

 

当店では現在

 

常時300人ほどのお客様にご利用いただいており、

 

毎月の来店人数は約140人。

 

当店は1人で営業していますので

 

2人で営業している美容院で260人ほどご来店いただきたいとなると

 

非常に厳しい数字ですね。

 

 

3人以上となればなおさらです。

 

 

 

当店は平日深夜24時までという他店との違いを生かし

 

仕事が忙しく普段休日にしか美容院に行けないビジネスマンや

 

育児に追われなかなか自分の時間を持てない主婦の方に、

 

空いた時間を使い常に髪をきれいにしていられるという

 

メリットを提供し支持されています。

 

 

 

 

これほどまでに美容院が増えた原因としては

 

やはり、美容師の雇用体系が関係しています。

 

 

少しずつ改善してきてはいるようですが

 

・社会保険なし

 

・ボーナスなし

 

の美容院がほとんどではないでしょうか?

 

 

年収でいえば200~250万円程度の人が大半ですので

 

結婚して家族を養うためには【独立】という

 

選択肢はやむを得ないと思います。

 

 

 

スタッフの売上が伸びないのは経営者の責任。

 

私は常々そう思っております。

 

 

 

 

今まではそれで何とかなってきたかもしれませんが

 

これからさらに厳しい時代になることは明白です。

 

 

 

そんな時代で、毎日忙しくさせているということは

 

非常に幸せなことだと思っております。

 

 

 

と、同時に毎日21:00以降の遅いお時間に

 

来店したいというお客様を数多くお断りしてしまっている

 

状況を心苦しく思っております。

 

 

 

ポンテでは、遅い時間に美容院に行きたい!

 

という方に月100人ご利用いただけるような

 

美容院をもう1店舗作りたいと考えています。

 

 

当店のように朝からの営業ではなく、

 

営業時間は14:00~24:00

 

日曜定休

 

の通常の美容院と勤務時間はほとんど変わらず

 

営業時間を後ろにずらしたスタイルのお店です。

 

 

 

 

勤務地は未定ですが松本市内、

 

ポンテよりそう遠くない場所を考えております。

 

 

もちろん社会保障完備、ボーナス支給ありです。

 

 

 

日曜日に休めれば家族サービスもできますね。

 

 

人を雇うということはその人だけでなく

 

その人の家族の人生も背負うということに他なりません。

 

 

その覚悟のない経営者が多いのでしょうね、この業界は。

 

 

給料が安いと言われているこの業界で

 

奥さんが専業主婦でも充分に養っていける

 

所までもっていきたいと思っています。

 

 

もちろん本人の頑張り次第なところはありますが、

 

頑張ったら報われる!

 

美容師はそうでないといけないと思っています。

 

 

 

・独立はしたいけど、不安…

 

・開業資金を借りても返していけるかわからない。

 

・自分はもっとできるはず!

 

・もっと稼ぎたい!

 

 

という方、オープニングスタッフとして働いてみませんか?

 

 

ちなみに、給与はここには明記しませんので

 

面接時にお話しさせていただきます。

 

 

独立しても、なかなか思うように売上が上がらない

 

美容院が多い中、

 

雇われ美容師でも同等、もしくはそれ以上に

 

稼ぐことも可能です。

 

 

夜働くとはコンビニのバイトでもそうですが、

 

給与は高いものです。

 

 

一生懸命勉強しているのになかなか売り上げが伸びなく

 

くすぶっている方、お待ちしております。

 

 

尚、今回はスタイリスト経験のある方のみと

 

させていただきます。 

 

 

詳細は

 

0263-28-5008 

 

ヘアエステポンテ 中村

 

までお電話ください。

 

お待ちしております。

 

0 コメント

ショートスタイルは襟足のデザインがキモ!

 

ショートスタイルにしたけど

 

なんだかバランスが…

 

ってことがよくあります。

 

 

 

ショートスタイルは襟足のバランスが

 

超重要!!

 

 

でも襟足って生え癖が強いことが多いので

 

バランスがとりづらかったりします。

 

 

また、すぐに伸びてきたことが気になったりするので

 

襟足の切り方がスタイルの持続性を左右します。

 

 

 

でもね、クセっ毛さんでも

 

続きを読む

多部未華子風ゆるっとデジパ

続きを読む 0 コメント