コラーゲンサプリメントは効果がない?

 

先日超濃厚コラーゲンをご紹介いたしましたが 

 

インターネットで検索すると

 

コラーゲンサプリメントは

 

“効果なし派”と“効果あり派”

 

真っ二つに分かれています。

 

 

 

まず、大前提として言える事は

 

コラーゲンを摂取したからといって

 

肌のコラーゲン量が増えることはない!!

 

ということです。

 

これは間違いありません。

 

 

コラーゲンを摂取すると体内で

 

何種類ものアミノ酸に分解され吸収されます。

 

コラーゲン(たんぱく質)のままでは

 

吸収できないからです。

 

 

 

 コラーゲンサプリメントは効果なし!!

 

という方はこういうことだと思います。

 

 

 

 

 

ただし!

 

しかし、分解されたものの中には、

 

体内でコラーゲンを作るのにだけ使われるものがあります。

 

「ヒドロキシプロリン」というもので、

 

コラーゲンを作るのに非常に大切なな物質です。

 


これは天然ではコラーゲン以外に含まれておらず、

 

コラーゲンを食べることでしか吸収できません。

 

 

 

なので食べた分が全て顔のコラーゲンとして

 

使われるのではなく、

 

アミノ酸として分解されたものが

 

軟骨や内臓、そして皮膚などとして再生されるのです。

 

 

 

 

一度ご使用していただくと

 

かなり実感できると思います。

 

 

 

 

 

でも何でもそうですが

 

サプリメントに頼り過ぎるのはNG!!

 

 

 

あくまでも普段の規則正しい食生活と

 

質の良い睡眠の上でのご使用をお薦めします!!