FRANK LLOYD WRIGHT

 

 

カラーなどお待ちいただいているお時間に

 

お出ししている“スペシャルメニュー”のハーブティーのときに

 

使用しているカップ&ソーサーのお話。

 

 

 

前置きしておきますと

 

私は、こういったものに全く無知でして

 

デザインがいいなーと思って購入したのですが

 

お客様でこういった食器に詳しい方が大変多く

 

教えて頂くことが多々あります。

 

 

 

こちらのカップ&ソーサーですが

 

 

歴史的な建物である【帝国ホテル ライト館(1923-1967)】を

 

設計した世界的な建築家フランク・ロイド・ライトがデザインし

 

当時館内で使用していたテーブルウェアを、

 

ノリタケカンパニーリミテドが

 

米国FRANK  LLOYD  WRIGHT Foundationより

 

許可を得て復刻したもの。

 

 

だそうです。

 

 

お客様から

 

『これ、ノリタケなんですね!!』

 

とか、お出しした瞬間に

 

『FRANK  LLOYD  WRIGHTのカップですね!!』

 

と、言われて

 

 

「あ、そうなんですか。ノリタケだったんですね…」

 

としか返せない自分が恥ずかしい…

 

 

 

でも、とりあえず素敵な食器だということでした。

 

 

ハーブティーは50円頂いているのですが

 

お金を頂いくのだからそれに見合った素敵なカップで

 

お出ししなくては!!と思い

 

デザインだけで選んだのですが

 

結果褒めていただけて嬉しいです!!

 

 

 

隣に写っている五角形の器には

 

チョコレートを添えさせて頂いているのですが

 

この食器は『小田陶器』というところのもので

 

これまたデザインだけで選びました。

 

 

 

もう少し勉強しないといけないですね!!

 

 

 

あ、ハーブティーかなり好評頂いております!!

 

癖がなく非常に飲みやすいです。

 

 

販売もしておりますので

 

家庭で楽しみたい方は是非お声かけください!!