オイル系スキンケアをお薦めしない本当の理由。

私は髪や肌のケアとして

 

オイル系スキンケアやヘアケアを


一切、お薦めいたしません。



【天然由来の○○配合なんちゃらオイル】って


いろいろありますね。


私は、スキンケアやヘアケアにおいて

 

【オイル】という名のつくもの全てを


否定しています。






空気や、熱に晒した瞬間から酸化が始まるオイルという物質。




そんなものを肌や髪につけっぱなしにして、


良いワケないんです。







なぜか。






その理由として、





アトピー肌のようにバリア機能が弱くなっている場合、


アレルゲンなどの侵入を防ぐ為にもマメに保湿は


行った方が良いんですが

油分の入った保湿剤の使用はお奨めできません。



<油分の保湿を奨めない訳>

・油分が皮下に溜まり、過酸化脂質となって更に悪影響を与える為。


・拭き取る時に、肌を傷つける為。


・油分と水分を混ぜる為に使われる合成界面活性剤が

 

を為。








天然由来だから大丈夫とか主張する商品もあるようですが


そんなことは、一切ございません。





油を塗ってアトピー肌が治ることはありません。




殆どの人が、


その方法で悪化しているという事実を知ってください。


これはいち美容師として


責任をもって、発言しますけれども

どれだけ豊富な


ミネラル・ビタミン・アミノ酸を含有していようと


オイルのような、酸化しやすいものを

スキンケア・基礎化粧品として


アトピー肌や、敏感肌の人に


執拗に勧めてくる人からは、

商品を買わないことをお薦めいたします。




自然由来のもので


スキンケアをしたいのであれば

天然のヌメリで、被膜をつくり


アレルゲンからのバリアを作るしかないのです。



アトピー肌でお悩みの方へ。


これ、本当にお薦めです。