何をもって美容室を選ぶか?



全国には22万件の美容室があります。


いや、数年前に22万件だったので


今はもう少し増えているかもしれませんね。



松本市にも600件以上あるのではないでしょうか?


これはコンビニの数をはるかに凌ぎます。



さてその中でどのような美容室を選べばいいのでしょうか?



人と人が直接向き合う仕事ですので


合う合わないは必ずあります。



そこのところは行ってみないと


わからない部分はあるのですが…




医者にも専門の科があるように


美容師にもやはり得意な分野と


そうでない分野があります。


ただ、できないとは恐らく言わないので


美容室に行けば何でもできると思われていることも


少なからずあるかと思います。




私が美容師になってから


勉強したことのない髪型、


『バブル時の髪型』





『聖子ちゃんカット』


 

 

よくわかりません。

 

すみません、たぶんできません…

 

やったことないもので。

 

 

 

 

あと、できるけどお断りなのは

 

ブリーチ。

 

 

一時のおしゃれの為に

 

貴女の大事な髪を傷めることは

 

私にはできません。



↓こんな感じの色ね。

 

 


 

昔はこういった大会も目指していたわけですが

 

大会後のモデルさんがかわいそうで…

 

 

 

当店にもヘアーショーやコンテストの為にブリーチをされ、

 

何年たってもまだそのダメージが残っている方も

 

多くいらっしゃいます。

 

 

 

『髪は傷んだら治らない』

 

 

 

 

なのでうちは『美髪再生』の道を選んだわけです。

 

 

 

奇抜なスタイルや、ダメージを厭わない方は

 

他店に行かれたほうよろしいかと思います。

 

 

当店は、髪の傷みを何とかしたい方

 

『自分の髪を好きになりたい方』のための美容室です。

 

 

 

自分がどうなりたいのか、

 

そして、そのお店は何が得意なのか。


それに合ったお店を選んだらいいのではないかと思います。