高校生もクリニックカット




お母さんの髪がどんどん


キレイになっていくのを見て


“私も!!”とご来店。



くせっ毛の膨張毛&ハイダメージ。



カラーもパーマもしたことないのになぜ?


と、よくよく聞いてみたら


やはりアイロンでした。




市販のアイロンは180℃~200℃まで


あがるものも最近ではありますが


美容師でない方が使うのであれば


140℃~160℃くらいにしてもらうのがいいと思います。



髪は180℃の熱を10秒当てたら再起不能の


【炭化毛】になります。



オイル系トリートメントをつけた後は


さらに高温になり髪の毛フライの


出来上がりになりますので


お気をつけください!!



またミストタイプの巻き髪ウォーターは


一度つけたら必ず乾かしてから


アイロンをしてください。



“ジュー”って音がしたら


髪は一瞬で傷みますのでね。




お客様とそんな話をさせてもらったのですが


間違ったケア、使い方で髪を傷めてしまってる場合が


結構多かったりします。




bifore







after




もともとクセがあるので


アイロンで巻かなくても


軽くねじりながら乾かしてもらえば


キレイに巻き髪になります。




それを邪魔していたチリチリの毛は


クリニックカットで取ってしまったのでね!!




これから進学で


松本を離れてしまうので


帰ってきたらぜひ来てくださいね!!




クリニックカットができるのは


長野県ではうちと伊那に1件だけなので!!