なぜ毎日M3.4を使うのか?

 

 

当店での施術の場合約8割の方に

 

M3.4を使用した【電子トリートメント】を

 

して頂いておりますが

 

これは薬剤の力を極限まで落として

 

髪にかかる負担を軽減するためです。

 

 

 

髪の細胞内に水分が入るため

 

手触りがよくなりますが

 

これは髪が治っているわけではありません。

 

 

 

【髪を治す】と言う商材は絶対に存在しませんので

 

ご注意ください。

 

(そういったことを平気で言う美容師もいますので)

 

 

 

 

 

 

髪は死滅細胞の集合体なので

 

一度傷んだら傷んだままです。

 

 

ざっくりとした考え方をすると

 

健康な髪の体力を100とすると一度カラーをすれば

 

-20点で80になります。

 

つまり5回もカラーをすれば毛先は

 

0になりパリパリのダメージ毛です。

 

(数値は適当でイメージですよ)

 

 

 

50の状態の髪が

 

60や70に改善することは残念ながらありません。

 

 

 

 

M3.4を使用しながら施術することにより

 

100→80と-20点だったところを

 

-5点でカラーすることができ

 

髪体力を95残すことが出来るできる

 

といったイメージです。

 

 

 

 

髪体力がたくさん残っていれば

 

その後、またカラーやパーマなど

 

好きなことが無理なく楽しめますね!!

 

 

 

 

 

そして髪は毎日減点方式で

 

傷んでいきます。

 

ドライヤーの熱で-0.5点

 

乾かさずに寝て-10点

 

紫外線で-0.5点

 

アイロンで-15点…

 

といった具合に

 

毎日毎日髪の体力は失われていきます。

 

 

 

 

カラーもパーマもしていないのに

 

傷んだと言うのは

 

こうした毎日の減点の積み重ねによるものです。

 

 

 

この毎日の減点を

 

なくしてくれるのが【M3.4】です。

 


例えば

 

料理をしたときに、鍋の水分がなくなれば

 

焦げますよね?

 

髪も一緒です。

 

髪の水分がない状態で

 

がんがんドライヤーをかければ傷みます。

 

でもしっかりとM3.4で髪の内部まで

 

水分が入っていればオーバードライにならず

 

乾かすだけで艶が出ます。

 

 

 

アイロンも同様。

 

傷んでパサパサの髪はアイロンをしても

 

型がつきにくい。

 

だから高温でジューーーーっとやる。

 

180度で10秒やったら一発でアウトです。

 

 

 

しっか水分補給したあと

 

しっかり乾かして(超重要)、髪の内部が潤った状態で

 

アイロンすれば140度で充分巻けます。

 

 

 

 

 

これは繰り返し何度も言いますが

 

『月1のサロントリートメントよりも

 

毎日の正しいヘアケア』

 

これに尽きます。

 

 

 

 

M3.4はロングの方で

 

1ヶ月で1000mlを1本使い切るのが目安です

 

 

 

かなりお得な『M3.4定期便』もございますので

 

本当にきれいな髪になりたい方は

 

お問い合わせください。