イメージが大事



先日の


『きれいな髪に仕上げるために大事なこと』


の続きですが



その2は


『仕上がりをイメージすること』


です。




私たちがお客様の髪を切るときも


乾かすときもこれは非常に大事です。



と言いますか、


細部までリアルに想像できなければ


うまくカットすることはできません。




乾かすときにも


仕上がりを鏡を見てイメージしてみてください。




美容室での仕上がりを思い出して欲しいのです。





私はお店でほとんどブローをしません。



それは、家に帰ってからも


同じようにドライヤーだけで再現できると言うことを


分かって頂きたいからです。




美容師がブラシとドライヤーで


キレイに仕上げられるのは当然です。



ほとんどのお客様は


乾かすだけだと思います。



なので私もブラシを使わずお仕上げします。




まず乾かす前に


ブラシでとかす。



そして仕上がりをイメージする。



乾かしている途中で


ぐちゃぐちゃになったら


またとかしてイメージする。




それだけで意外ときれいにまとまるものです。




その3、その4は


風を当てる角度や、


風の種類になってくるので


いつもお店でお教えしているとおりですね。



分からない方は


いくらでも喜んでお教えいたしますので


聞いてくださいね!!





多少スパルタですが笑