まっすぐになりすぎない縮毛矯正

 

 

縮毛矯正をするにあたって

 

『まっすぐになりすぎるのが嫌で…』

 

という方が多いかと思います。

 

 

 

大体まっすぐになりすぎるというのは

 

髪の状態に対して

 

薬剤のスペックが強すぎる場合が多いです。

 

 

 

当店では矯正がかかるギリギリまで

 

薬剤のスペックを弱くします。

 

そして電子トリートメントM3.5で髪の内部に

 

水分をイオン導入しながらかけるので

 

柔らかな手触りに仕上がります。

 

 

 

そして、髪の余力があれば

 

毛先を自然に内巻きにする事ができます。

 

 

 

 

ただし!

 

他店の縮毛矯正やデジパでボロボロの方や

 

毎日セルフアイロンされてる方は

 

少し難しいかもしれません…

 

 


 

 

当店の縮毛矯正を続けていれば

 

髪の余力を残した状態でクセを伸ばすことができるので

 

ゆくゆくは内巻き矯正もできますし

 

パーマもかける事ができるようになります。

 

 

 

それまでは、無理は禁物です。